【動画】菅生新樹のエコリングCMが音痴!わざと下手に歌ってる?

菅生新樹さん

菅田将暉(すだ・まさき)さんの弟・菅生新樹(すごう・あらき)さんが、俳優として本格的に活動していくことが明らかになり、出演したエコリングのCMが再び話題になっています。

俳優活動用のイケメン宣材写真と比べると、なかなかのギャップ。歌もなかなか外してますよね(笑)

「これはひどい」「大丈夫なの?」と心配する声がある一方で、「印象に残るようにわざと」という声も。

そこで今回は、どちらが真実なのか?を調査してみました!

目次

【動画】菅生新樹のエコリングCMが音痴!

2021年11月21日放送の有吉弘行さんのラジオ番組『SUNDAY NIGHT DREAMER』 で、エコリングのCMの「歌がひどいね」と紹介され、

それを歌っているのが菅田将暉さんの弟さんだと言うことがわかり、さらに話題に。

そして今回の俳優活動の報告にあたり、またもやエコリングCMが再燃中。

その動画がこちら。

2022年6月に、公開された宣材写真がこちら。

178cmセンチの超イケメン!立ち姿そっくり。

わお!別人!

兄の菅田将暉さんは、多彩な役をこなすカメレオン俳優と呼ばれていますが、弟の新樹さんもなんだか同じ匂いがするような?

これは、わざとの演出もありえますね…

菅生新樹はわざと下手に歌ってる?

長男・菅田将暉さん、次男の菅生健人(すごう・けんと)さん2人が歌ウマなので「歌の上手さは遺伝するのか」調べてみたところ、

なんと!!

「音楽の才能は9割が遺伝」というデータがありました。
※遺伝子の不都合な事実(ちくま書店)より

音楽は、スポーツの遺伝8割を超えて、最も遺伝の割合が高いため、エコリングのCMは広告用に作られた可能性もありますね。

ネットにも、

わざと外してるのか音痴なのか微妙な歌い方が、地方CM感を醸し出しててかなり面白い!

兄が上手いから多分わざと
外してるんじゃね?笑

皆が興味持って調べるから
広告として成功してるし、
演技も絶妙で好き

これは音程から声質、体の動きまで絶妙な中毒性がある

既に10回以上再生してる。
クセになるな〜 製作者の意図にまんまとハマった感ある。

これ音痴でもなんでもなかったんだね。

売るウルのところから不安になる変なメロディだし、菅田弟の裏で歌ってる女の人の歌声も全く同じ音程。

印象に残るようにわざとメロディ自体気持ち悪い音程にしてるんだね!

音程外しとるのも奇妙な音楽も全てわざとや。
現にそれで視聴者の耳に残ってんだろ

など、ローカルCMに合わせた、わざとの演出だという声が多くみられました。

ちなみに、菅田将暉さんは歌手としても有名ですが、次男の菅生健人さんも、学生時代から音楽活動を行い、大学時代には「ケミカルテット」とういうアカペラグループで、全国大会優勝するほどの実力の持ち主です。

健人さんの歌声がこちら。

さすが、お兄さんとはまた違った歌声で上手いですね。健人さんはバックコーラスで紅白歌合戦にもでていたとか。

新樹さんの趣味は「アコースティックギター&ドラム」ですし、兄二人の歌ウマ、音楽遺伝9割の要因もあり、エコリングのCMは演出の可能性も高そうですね。

このCMが素の姿なのか、演技なのか要チェックですね。広告や話題性としては大成功!

まとめ

今回は、菅生新樹(すごう・あらき)さんの「エコリングCMの歌オンチ」がわざな理由について、まとめてみました。

もしも素の姿でも、最初は誰しも演技や歌に限らず下手ですし、お兄さんとはまた違った魅力があると思いますので、今後の活躍が楽しみです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる